太陽光発電

太陽光発電ってナニ?

●降り注ぐ太陽の光で発電
 毎日当たり前のように降り注ぐ太陽の光。太陽光発電は、その名の通り、太陽の光を直接電気に変換します。
●無限の可能性を秘めた太陽光発電
 太陽の光のエネルギー量は膨大です。例えば、ゴビ砂漠に相当する面積に太陽電池を敷き詰めれば、世界で消費されるエネルギー全てをまかなうことができると言われています。
●環境にやさしい、クリーンなエネルギー
 なんといっても、発電するための原料を必要としない、環境にやさしいクリーンエネルギーという点が一番の魅力です。
●余った電力は売ることができます
 発電して余った電力は、自動的に電力会社に売ることができます(売電)ので、何の手間をかけることなく毎月の光熱費が削減できます。
●補助金の活用
 太陽光発電システムの導入には様々な補助金が用意されています。補助金を活用することで、初期投資を 抑えつつ、ご自宅を『小さな発電所』にすることができます。

導入のメリット

●地球環境保護への貢献
 地球温暖化の原因と言われている温室効果ガスの排出削減に貢献できます。例えば、4.2kWの太陽光発電システムを導入すると、一般家庭から排出される温室効果ガス排出量平均値の約30%を削減することになります(パナソニック調べ)。
●経済的メリット
 余った電気を電力会社に売ること(売電)ができますので、光熱費削減につながります。
また、売電以外にも光熱費削減が期待できます。
すでにオール電化を導入されている場合(中国電力との契約が「ファミリータイム〔プランI〕、〔プランII〕の場合)、特に夏季(7~9月)の昼間の電気代は通常よりも高く設定されています。でも、太陽光発電を導入していれば、晴天時の昼間は太陽光で発電した自前の電気を使うことができますので、「電気を買わない」という点でも光熱費削減効果が期待できるのです。

HIT太陽光発電の特長

夏場もしっかり発電

○大阪府 真南設置 設置角度30度     ○三洋電機発電シミュレーションによる月間の予測発電量
●すぐれた温度特性により、夏場もしっかり発電
 屋根に設置された太陽電池の表面温度は、夏場には75℃にも達し、通常の結晶系太陽電池では発電能力が大幅に低下します。しかし、パナソニック独自のHIT太陽電池はすぐれた温度特性を持っており、夏場の高温時でも高い出力を発揮します。

省スペース・軽量

●設置面積あたり発電量世界No.1※(三洋電機調べ)
 よく知られているように、SANYO独自のHIT太陽電池は、高出力、高効率。設置面積あたりの発電量が世界No.1なので、限られた面積の屋根への設置に適しています。また、少ないモジュール枚数で構成できますので、屋根への負担も軽くて済みます。
※セル変換効率20.7%により実現
HIT230SJ13 2011年3月現在量産レベル(住宅用太陽光発電システム)において

暑い日でもしっかり発電。

意外にも太陽光発電は通常、太陽電池モジュールの表面温度が高くなりすぎると発電効率が落ちます。
でもHITは優れた温度特性で、幅広い温度範囲で発電量をキープ。高温でもしっかり発電します。

小さな屋根でもたっぷり発電。

HITは、面積(㎡あたり)でもシステム容量(kWあたり)でも発電量トップクラス。※1
従来より少ない太陽電池モジュール枚数でたっぷり発電できるため、小さな屋根でも十分な電気を創れます。

太陽電池モジュール枚数を減らせて家への負担を軽減。

同じ発電量ならHITは太陽電池モジュール枚数を減らせるため、屋根にかかる重量負担を軽減。
屋根が軽くなる分、減震効果も向上します。

システム構成

太陽電池モジュール
屋根等に取り付け、太陽光で直流電力を発生させます。

接続箱
太陽電池モジュールで発生した直流電力を集め、パワーコンディショナに供給します。

パワーコンディショナ
家庭内で利用できるように、直流電力を交流電力に変換します。
また、電力が余った時は自動的に電力会社に売電します。
サンコネックス株式会社
〒680-0911
鳥取県鳥取市千代水1-22-1
TEL:0857-32-6711
FAX:0857-32-6722
-------------------------------------
太陽光発電システムの販売・施工
-------------------------------------